特定非営利活動法人 れっど★しゃっふる

スマートフォン表示
本日の予定 カレンダー
レッドシャッフル レッドシャッフル レッドシャッフル レッドシャッフル レッドシャッフル レッドシャッフル レッドシャッフル

総合型とは

れっど★しゃっふるが目指す、総合型クラブの理想像

総合型イメージ

文部科学省では、平成7年度から15年度までの9年間、地域のコミュニティの役割を担うスポーツクラブづくりに向けた先導的なモデル事業として、地域住民の自主的な運営を目指す「総合型地域スポーツクラブ育成モデル事業」を実施してきました。


総合型地域スポーツクラブ(以下「総合型クラブ」という。)とは、人々が、身近な地域でスポ-ツに親しむことのできる新しいタイプのスポーツクラブで、


① 子どもから高齢者まで(多世代)、

② 様々なスポーツを愛好する人々が(多種目)、

③ 初心者からトップレベルまで、
それぞれの志向・レベルに合わせて参加できる(多志向)、


という特徴を持ち、地域住民により自主的・主体的に運営されるスポーツクラブをいいます。


総合型クラブは、平成24(2012)年7 月1 日現在(文部科学省調査/同年8 月公表)、我が国の総合型クラブの育成数が3,396 を数えるとともに、全国の各市区町村において少なくとも1つは総合型クラブを育成している割合が78.2%にまで至っている。

カレンダー

PAGE TOP